Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>最新情報
NOOBロレックスウオッチ技術交流、鋼バンドどう調節?

普通のロレックスコピー時計は工場出荷時のバンドはすべて長いのです。新しいの時計を手に入れた時、第一ステップはバンドの長さと大きさを調節することです。一番よく使うのは時計器、ハンマー。


ステップ/方法/方法
1、対比時計時計の鎖方向。準備をはずしてくださいはっきり見バンド前にバンド裏面の矢印で、一般の時計鎖の下の矢印は大に小さくて、バンドを入れて調査表器の溝によって矢印の方面に、手時計の鎖のボタン釘孔子方向。


2、取り出して打ち付け。ねじ抜き拆表器を手を入れ、バンドをはずして表からを表器のスチール針をバンドピンホールを締め直して、そっと、バンドの接続スチール針が突出し。もしバンドは長くて、提案解体時計の鎖両辺のと同じ数の数を確保するために、時計装着時のバランス。

3、アーマーの打ち付け。バンドをはずして適当に手首のサイズの後は、まず切れの二つのバンドにつながって、入ってない部分を押して第2歩の方法をハンマーで叩くスチール針頂入やで!(注意:再組立てバンドの場合は、挿入時スチール針最高の矢印の方向に、そして選択スチール針日の首と先進的、やっと更に入れやす)。


 

Noobロレックスコピー専売店,納期は6日です。日本全国送料無料です。



前ページ: 時計愛好者の一番愛、2016ティソダイビング時計
次ページ: パテックフィリップの厂标ロゴ、歴史の由来!