Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>最新情報
高パーキン富斯双体陀のはずみ車の腕時計Tourbillon Asym E trique Double

Greubel Forsey(高パーキン富斯)Double Tourbillon Asym E trique腕時計はロバート・高パーキンと司帝芬・富斯第一個の基礎の発明Double Tourbillonさんじゅう°の新しい演繹して、別の方法を通して非対称ケースを見せさんじゅう度双体陀はずみ車の美しい態、第一個の基礎を従来モデル雪と墨発明シリーズ。

 

この時計は特別のデザインはろくろ形式表示動力を蓄え、尽展調和や自然の美しさ。ダブルTourbillon Asym E trique腕時計を導入特別プラチナや5N红金デザイン、各モデルじゅういち枚だけ。

 

外形の非対称は調和美に満ち満ちている
高パーキン富斯は2004年に発売しTourbillon Doubleさんじゅう°DVision腕時計シリーズ、DVision腕時計シリーズもケースや面盤はいずれも対称の設計、離れてから約10年後の今日、さんじゅう度双体陀フライホイールムーブメントの非対称にされる装置の位置、従来の設計大相径庭。

 

さんじゅう度をダブル陀フライホイールムーブメント装置に新しいケース内、ムーブメントの建物の構造を徹底的に再設計が作り出す、高いパーキン富斯特許の取得のさんじゅう度双体陀フライホイール、その外側の枠組みを逆転の取付。しかし、1分回転する内に陀の勢車のフレームと4分の回転する1回りの外の陀の勢車のフレームフレームは変えても変わりはしない。



前ページ: 大金の時計の定期的な保養規則を免れて
次ページ: 限定版ラング腕時計香港オークションの成功は更に革新的な高値サザビーズ