Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>最新情報
ノモス:ネオマティック 1st エディション【2015新作腕時計】

エスケープメントのシステムをつかさどる、特にヒゲゼンマイやテンワについては、長年に亘ってごく一部のサプライヤーの独占状態が続いており、供給制限などの問題が業界内で大きな話題となっていましたが、このスイングシステムの開発というソリューションによって、ノモスはより個性的なムーブメント開発への可能性を高めたと同時に、独立状態の維持に成功したとも言えるでしょう。

 

さらには高い安定性を特徴とする両持ちのバランスブリッジを採用するなど、薄型でありながら、随所にタフネスと精度安定性の向上を狙った設計が見られる、ノモスらしいムーブメントと言えるでしょう。

 

今回ネオマティックのファーストエディションとして、タンジェント、ミニマティック、ラドウィグ、オリオン、メトロの5機種、そしてそれぞれにシルバーダイヤルとシャンパンダイヤルの2色で合計10のバリエーションが発表されており、2015年のみの限定生産となっています。

 

また2016年にはセカンドエディションを異なるダイヤルデザインでリリースの予定とのことですが、今後ノモスがどのような展開を見せるのか、注目していきましょう。



前ページ: ブライトリング:エキゾスペース B55【2016新作腕時計】
次ページ: ジラール・ペルゴ:1966 スティール コレクション