Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>最新情報
タグ・ホイヤーの「モナコ」、記念すべき最新作を紹介

ことにこの「モナコ」は、スティーブ・マックイーンが愛用していたことでも知られる。レーサーのジョー・シフェールより腕時計を紹介されたマックイーンはそれをとても気に入り、実際に身に着けて映画『栄光のル・マン』の撮影に臨んだ。

今年7月に発売される1969年の復刻モデルは、マックイーンが活躍した当時の空気を色濃く伝えてくれる時計。9時位置クラウンのキャリバー11を搭載し、ダイヤルにはタグ・ホイヤーの前身である「HEUER」社のロゴがあしらわれている。


この世界限定1000本のモデルのほかに、新たにキャリバー12を搭載したニューモデルも登場。かつブラウンパイソンやホワイトアリゲーターのストラップが個性的な「モナコ グランドデイト」も新たにコレクションにくわわるなど、じつに豊富なラインナップがお目見えする予定だ。

 



前ページ: 時計コピー『オメガ』スピードマスターを所有していること
次ページ: 男性用腕時計の種類が多く、よく見てみると選択