Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>最新情報
余隆演奏神のスーパーコピー時計言語

音楽は1つのロジックアートアートで、それに必要なのは厳格なことです。スイスの製表工業と同様、1つのプログラムはすべて精密に必要とする。」時計が興奮すると、時計が興奮しているということです。音楽家は、美しい時計とうまかっ音楽を連絡すると。「音楽は一種の芸術美、まるで美しい時計のように、彼らの背後にも深い歴史を秘めている。」余隆と。ドイツで8年の彼はドイツの血筋について、ドイツと切り離さの腕時計も跨。これは理由のない。彼が一番好きなのは万国の時計です、万国の時計は1種の構造的な美感を持つと感じます。あいにく、インターナショナル・ウォッチ・カンパニーの製造にスイスのシャフハウゼン(Schaffhausen)、ここドイツ近隣がドイツ語区。かも知れない、余隆とドイツの縁を続けている。

余隆の最初の時計は高校のとき、母方の祖父クロアチアから持って帰ってきた。余隆今好きなのはそんな重厚な表項。彼は質感がほしいから、彼の時計には極薄がない。余隆時計を買う理由も面白い:「好きな私は買って、私は多くの考えを買って、しかしずっと電子時計やクォーツ、私はもっと好き機械式時計。古典的な気質を持つ。」

スーパーコピー時計の購入に影響を与える要因といえば。余隆「私が最も気にするのはそれのターゲット。何人がこの時計を着用しているかというと。」余隆モンブランに毎年発売年度芸術家の方が賛同し、彼が望んで高級腕時計ブランドも、同様の賞を推進し、芸術の発展。芸術と時計を完璧に結合させる。



前ページ: 俳諧に故人なし、梵グラム雅宝非凡ダイヤ腕時計
次ページ: JUVENIA尊皇腕時計、皇室の貴族の完璧な選択