Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>最新情報
まずは「ザ・パワーリザーブ・インディケーター」というタイトルの動画

この見所はなんといっても、ムーブメント内部にまだ未公開部分の多い新型ランゲ1をモチーフにとしている点だ。


輪列の動きなど、ずっと繰り返して環境ビデオとしても見ていられるくらいの面白さだ(笑)。

レギュラーブロガーのCC Fan氏 曰く、

「パワーリザーブに加え、スモールセコンドをちょうど60秒の位置で止めるための制御を行うレバー&カムや、ブロッキングフィンガーの構造が説明されています。 新型ランゲ1の情報はあまり詳細が載っていないのでこうやって公開してくれると嬉しいです。」とのこと。


そしてなかなかに白眉の出来なのが「ザ・クロノグラフ・メカニズム」というタイトルの作品。


シンプルなクロノグラフの説明(採用モチーフはダトグラフ)から始まって、ラップタイムの取れるラトラパンテ・クロノグラフ(モチーフは1815ラトラパンテ)、そしてダブル・ラトラパンテ・フライバック・クロノグラフ(モチーフはダブル スプリット)へと、順に複雑化していき、どんな場面の時に有効に使えるのかまでもがアニメ化されている。


当店の誠実と信用は取引して、品質は至上です。10年ROLEXスーパーコピーの老舗



前ページ: スイスブランドCandino参加第24回深セン時計展
次ページ: 限定11本のプロジェクトピースプレゼンテーションイベントがカミネにて行われる