Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>最新情報
文字盤も然りで、初期のシャイニーな文字盤はますます入手困難になるだろう

みなさんこんにちは。Ay&Tyです。

時計を中心としたライフスタイルブログAY&TY STYLEを10年余り書いてきましたが

Watch Media Onlineの立上げにあたり、ブロガーとして参加させていただくことになりました。


今後は時計愛好家の皆様向けの記事はこちらで発信し、皆さんと時計ライフをシェアできればと思っています。

AY&TY STYLEは、レストラン、旅行などの記事のベースとして今しばらく残しますが、(WMOでの執筆を続ける限り)不定期の更新となりますことをお許しください。


また、より日常的な媒体としてInstagramを始めました(@aytystyle)。コメントやDMを通じて多くの方と情報交換したいと思っておりますので、何卒よろしくお願いいたします!


どうぞよろしくお願いいたします!


さて、記念すべき最初の記事は、些か古い情報になってしまっているが、

今年ジュルヌがリリースした特別な文字盤のトゥールビヨンを紹介しておきたい。


ジュルヌが稀にエングレーブ文字盤をリリースしてきたことはご存知だろう。


私自身、はじめて参加したジュルヌブティックのパーティーで目撃した

自由の女神の文字盤が今も強く目に焼き付いている。



オークションや写真投稿サイトで目にすることが比較的多いのは、

地球儀をモチーフにしたような文字盤と、

ワッフルをモチーフにしたような文字盤だろうか。

正式にはラビリンス、レジェンスというそうだ。


今年、その両デザインが、トゥールビヨンスヴラン・デットセコンドとして限定製作された。

いずれも直径40mmのPTケースだ。

当店の誠実と信用は取引して、品質は至上です。10年ROLEXスーパーコピーの老舗



前ページ: 限定11本のプロジェクトピースプレゼンテーションイベントがカミネにて行われる
次ページ: 数あるハイコンプリケーションの機構の中でも、ミニッツリピーターのステイタスは高い