Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>最新情報
百年バーゼル、バーゼル時計展の歴史発展

BASELWORLDは時計宝飾工業の最も重要なのが集まる。1917年のバーゼルスイス工業展には、時計のジュエリーショーが遡及ている。今のバーゼル世界はすでに発展が世界時計やジュエリー分野における最大規模の展示会、世界の高級品市場の動向とみなされ。

2004年BASELWORLD

とご番ホールにつながる新しいホールの建築群は最も短い時間の内に改築され、「世界でホール(ホールオブUniverse)」には、国家のブースが見直されてバーゼルに組み込む。BASELWORLD(バーゼル世界160、000 m 2)はそのの展示面積を超える89 000の数字は来場者に1つの新しい階段。

ヨーロッパ以外の展商も招待されている。同時に増加したのは更に多くのヨーロッパ以外の参観者。

2005 BASELWORLD

内装と他の展示会場で新築後、今BASELWORLDの元素館はその斬新なデザイン、独特の標識は衆を展示。元素館で初めてが新築多層ブース、宝石、ダイヤモンド・パール業界提供更新より快適な展示プラットフォーム。

2007 BASELWORLD

101700名ひゃくから国の専門の買い手と来場者に出展者に突き出た売上高は、驚異のメディアプラットフォームをBASELWORLD 2007展示史に記した輝きの筆。新しい第一館のゲートは世界の時計のジュエリー博覧会をいっそう光り輝くことをさせる。



前ページ: 大日本派貿易ステンレスファッションメンズ腕時計、逸品
次ページ: ルノーシリーズ、ビジネス腕時計の最初の選択