Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>最新情報
ゲーラ苏蒂展示Pavoninaさんシリーズ経典の腕時計

2013年きゅう、く月じゅうに日、萨克逊タブ商ゲーラ苏蒂オリジナルはドイツデュッセルドルフ(Dうさsseldorf)開かれて女性を賛美をテーマに目がくらむ神の謎の夜の盛会。130人のゲストを超えるべきゲーラ苏蒂オリジナルの招待は、今回のイベントに近距離を味わってPavoninaさんシリーズ腕時計のユニークな魅力。

その夜、ライン川のほとりの有名な観光スポット、デュッセルドルフのライアン特拉斯(Rheinterrasse)が燈う一面の壮観な紫と金色の海。ゲーラ苏蒂オリジナルのディレクター彦・ガンマ線さん(Yann Gamard)やドイツ区経理洛薩・ブランド施利赫廷さん(Lothar Schlichting)も現場で、受付の方々のメディアの友人、ビジネスパートナー、尊いお客様。

今回の展示会では、二項の新しいレディースレプリカ時計を盛大に登場、ライアン特拉斯(Rheinterrasse)なる一面典雅色っぽいオアシス。完璧を作る為「喧騒二十年代」の雰囲気、心をこめて手配したブランド「蒙パナスバグパイプトリオ」、「専門二人ダンスパフォーマンス」を場に居合わせ貴賓を添えて。その後、客員DJルイス・普莱玛(Louie Prima)電子スウィングをダンスホールに雰囲気。



前ページ: リチャードMille賛助尊驰盛汇優雅殿さまモーターショーの選出活動
次ページ: Karl Lagerfeld老仏様、進軍レプリカ時計業