Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピー
ホーム >>最新情報
阪神タイガース監督 兄貴金本知憲の腕時計【世界の鉄人の腕時計とは?】

1968年生まれの金本知憲さんは広島県出身で広陵高校→東北福祉大と進み1991年に広島東洋カープに入団しました。

俊足とアベレージヒッターでありながら長打も打てる選手としてカープの中心選手として活躍しました。

ヒットを打つのはもちろん、その選球眼の高さで四球を選べる敵にしたら非常に嫌な選手で出塁率4割を超えるシーズンも多くありました。

2000年には打率315、30盗塁、30本塁打を記録しトリプルスリーを達成するなどスピードとパワーを兼ね備える選手として活躍しました。

2003年に阪神タイガースへ移籍しそこでもチームを引っ張る主力選手として活躍していきます。

2004年には初の個人タイトルとなる打点王を獲得し円熟味を増していきます。

2012年までタイガースの主力として数字の面ではもちろん、その卓越したリーダーシップとケガにも負けない精神力をチームに見せ続けました。

日本人選手の中でスピード・パワー・精神力を兼ね備えた選手は多くなく、記録にも記憶にも残る稀有な選手でした。



前ページ: 【超希少】ティファニーWネーム パテックフィリップ ノーチラス 5712G
次ページ: 【パネライ】中国十二支にインスパイアされたシリーズに、88本限定