Noob人気検索 ロレックスコピーパネライコピーウブロコピーNoob人気商品
ホーム >>最新情報
スーパーコピー時計フィフティーシックス・トゥールビヨン発表!

2018年1月、ヴァシュロン・コンスタンタンは「フィフティーシックス」コレクションを発表し、3つの新しいモデル、すなわち《オートマティック》、《デイ/デイト》、《コンプリートカレンダー》が、新たに書かれた楽譜の冒頭を飾る最初の3つの音になりました。

さらに今回、旋律をリズミカルに躍動させるのが、「フィフティーシックス・トゥールビヨン」です。発表日は2018年9月11日。そして発表の舞台に選ばれたのは、このたびヴァシュロン・コンスタンタンとパートナーシップを結ぶアビイ・ロード・スタジオです。音楽の歴史に伝説を残したこの場所で発表記念をライブミュージックで祝うために、フィフティーシックスの新しい広告キャンペーンの顔を演じるイギリスのシンガーソングライター、ベンジャミン・クレメンタインがプライベート・コンサートを催します。


クレシェンド・アッパショナート -フィフティーシックス・トゥールビヨン 

22Kゴールドのペリフェラルローターを装備して、厚さ6mmを切るという見事なまでの薄さを実現したこのモデルのムーブメントは、隅々まで上質な装飾仕上げが施されたメカニズムの美しい姿を透明なケースバックを通して鑑賞できます。


 トゥールビヨンだけでも、面取り作業やその他の仕上げに何十時間もの手作業を要します。このムーブメントのために選ばれた振動数2.5Hz(毎時1万8000回振動)のテンプは、直径41mmのケースに収まって、メトロノームのように規則正しい振動を繰り返します。

また、オパーリンとサンバーストの2トーンに仕上げられた文字盤に施された装飾も格別なアクセントを演じています。コレクションの中で最も格調高い「フィフティーシックス・トゥールビヨン」は、2019年4月からヴァシュロン・コンスタンタンのブティックのみで販売される予定です。 



前ページ: ウルバン・ヤーゲンセン 現代のデテント(クロノメーター)脱進機
次ページ: 中古のロレックスの時計、ディスクの真偽、原装、保存状況などをどう購入するか